自分に合った勉強方法を見つけて行政書士試験に合格しよう!

admin

2017年3月25日

通学ならやる気も持続する?!

勉強を始めた時はやる気満々なのに、時間とともにモチベーションが下がってしまう…そのような経験が、過去の受験を振り返って思い当たる人は、資格の学校に通学する方法を選ぶと良いかもしれません。いつもライバルの頑張る姿が目に入るので、嫌でも気合が入るというもの。また、疑問点は講師に質問してすぐに解消できるのも、通学の大きな魅力です。ただし、学校が近くになく通学時間がかかりすぎる場合や、仕事などと授業とのスケジュールが合わない場合は、選択するのは難しいでしょう。

通学が難しいなら通信という手がある!

学校に通えない場合は、通信講座を選ぶ人が多いようです。DVDでの受講だけでなく、スマホでも可能なネット配信の受講もありますから、自分の都合の良い時間、場所で受講できるのが最大の魅力です。これならば学校が近くにある必要はないので、複数の学校から選択することができます。学校により、使用教材やサポート体制などがかなり違いますので、資料を取り寄せ、自分に合ったものを見極めましょう。

独学なら綿密な計画を立てよう!

法律知識があったり、費用面がネックだったりで、独学を選ぶ場合もあります。しかし、行政書士試験は科目数が多く、難易度も高いので、よほどきちんと自分でスケジュール管理をしないと、合格までに何年も費やすことになりかねません。自分が勉強に充てられる時間と、するべき勉強を明確にして、最初に長期計画を立てることをおすすめします。好きなように勉強ができるということはそれだけ、計画も狂いやすいですから、定期的に勉強の経過をチェックして、計画を調整することも忘れないようにしましょう。

行政書士の試験は国家試験の一つです。年齢や学歴は受験の条件にはならないため、誰であっても受験できます。

Related Posts

基礎的な知識や操作方法から学ぶことが可能なパソコン教室

admin

2017年3月25日

パソコンを学ぶ場として適切 仕事でパソコンを使用する企業は非常に多いです。パソコンでの仕事が全てではない職種だ […]

Read More

意外と簡単にできる?パソコン教室の開き方

admin

2017年3月25日

実は意外と注目されているパソコン教室 独立ブームという言葉があるほど独立開業していく人が多くいます。そんな中で […]

Read More